住民投票否決!大阪都構想実現せず・・・

皆さん、こんばんは。
昨夜事件が起きてしまいましたね。

大阪市で行われていた、大阪都構想に関する住民投票が実施され、、、
まさかの否決!
140万票ほど投票されて、1万票差で反対が上回ってしまいました。
わずか0.7%の差で橋下の悲願は達成されずでした。

現状の大阪のダメなところを明るみにし、都構想という制度で改革しようとした橋下さん。
代案も示さず、「都構想は反対」と一点張りの反対派。

「住民サービスが下がる」「水道代が高くなる」というデマに論理的に反論している橋下さんを見て、『大阪都構想は絶対成立する』と確信していた私。
反対多数という結果に、テレビの前で唖然としてしまいました。

大阪を本気で変えようとしてくれて、実際に変える力があった橋下市長。
こんな大阪市長、今までいたのだろうか?
そんな橋下市長にNOを突きつける大阪市民。
現在大阪にいないし、ただの一般人やけど、猛烈に橋下さんに謝りたい気分になりました。

代案もなく勝利してしまった反対派。
彼らがどうやって大阪を良くしていくのでしょうか?
投票前という切羽詰まった時に代案を出せない彼らに、選挙後に改革する方法が浮かび、それを実行するとは到底思えないのは私だけでしょうか??

完全にラストチャンスを逃してしまった大阪。本当に残念です。。。

一方、全てをやりきった橋下さん。すごく清々しい顔をされていました。
昨夜の政界引退の会見動画がYOUTUBEに上がっているので、是非ご覧ください。
私は2時間のノーカット版すべて見ちゃいました。
橋下さん、本当にカッコいいです!大阪のために戦ってくれてありがとうございました!!

【都構想否決】橋下徹政界引退会見 ノーカット 第一部
https://www.youtube.com/watch?v=1Zj6uYRu_BQ
【都構想否決】橋下徹政界引退会見 ノーカット 第二部
https://www.youtube.com/watch?v=cVrZY9yyU1w

 

今回の住民投票は大阪だけでしたが、将来全国民に向けて実施されると言われているのが「憲法改正の国民投票」です。
大阪市民以外の皆さん、今度は皆さんも対象となる日がやって来ます。
今から準備をしていきましょう^^

最後に、今回の投票分布で1つ恐ろしい事が分かります。
※このデータがどれほど信憑性があるのかは疑問ですが、これがある程度的を得ているデータとして記載します。
IMG_4705

賛成派は青色、反対派が赤色。真ん中の線が過半数です。

反対派の赤色が過半数を超えているのは「70代以上」のみです。
70代以上しか反対していないのに、反対派が過半数を超えているのです。
それ以外の年代が反対していても、70代以上が「NO」というと否決されてしまうのです。

選挙があると「若者の投票率が低い」と言われていますが、もはやそんな問題ではない気がします。逆ピラミッドの人口分布が結果に大きく影響しています。

だからこそ、20代30代の方々、選挙には絶対行って下さい。
賛成でも反対でも良いんです。まずは20代30代の投票率を100%に近づけましょう!

今のままではアホな政治家は、
「お年寄りさえ押さえておけば大丈夫」
「若者はどうせ投票しないので、子育て支援なんてしなくてよい」
と思ってしまいます。(今がまさにそうです)

私も今回でかなり絶望しましたが、諦めずに選挙権を行使していきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です